男性のきものと帯女性のきものと帯を京都と博多と米沢で買い集めました。

Blog

竺仙浴衣

竺仙の浴衣は東京本染の伝統的な染め方の浴衣で雑誌『美しい着物』にも掲載されている憧れの浴衣で、色々な生地の染め …

草履への挑戦(2)

草履台の次は鼻緒をどうするか。 下駄の鼻緒は草履の鼻緒を作っている人と違うようだ。 下駄の鼻緒の裏生地と草履の …

草履への挑戦(1)

下駄で成功して、夏場だけの下駄からオールシーズンの草履に意気揚々と挑戦することにしました。しかし下駄の延長線上 …

日本の下駄を取り扱うことに挑戦した物語(3)

その年は自分で挿げて販売した下駄は5足、その他、日田下駄が50足、中国製の下駄800足を販売しました。 次の年 …

日本の下駄を取り扱うことに挑戦した物語(2)

簡単に考えていた下駄の取り扱いがこんなに難しいのかびっくりしてしばらく諦めることにした。2年ほど経ったある日、 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 緊縮屋 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.